Tohoku University, International Center for Synchrotron Radiation Innovation Smart (SRIS)

研究・研究者紹介researchers

研究者プロフィール

データ可視化スマートラボ Data visualization smart lab

石黒 志 ISHIGURO Nozomu 助教
研究テーマ
先端機能性材料の化学状態可視化
研究キーワード
X線イメージング ,X線吸収微細構造(XAFS) ,放射光科学 ,固体触媒,電池材料
研究概要

先端放射光X線顕微分光計測による先端機能性材料の化学状態可視化

固体触媒・電池材料など身の回りで汎用されている機能性材料は、多くの構成要素が複雑でかつ不均一に組み合わさった構造を有するため、材料の持つ機能がミクロ・ナノスケールで、どこで・どのように働き、劣化しているのか、といった情報は、これまでの分光学手法では空間的に平均化されてしまい、未だにブラックボックス化されています。これを明らかにすることは、多くの先端機能性材料の開発における有効な設計指針になると考えられます。

不均一な機能性材料の化学状態可視化の戦略図.